2020-06

スーパーさぶっ!!アーカイブ

バティの悩み

アルゼンチン代表のエース、バティストゥータがローマでナカータのチームメイトに。そんなスーパースター、バティのゴール・パフォーマンスは大きな口を開けながら走る…というものでした。長い髪をなびかせてスーパーゴールを決めるまでは完璧なのですが...
スーパーさぶっ!!アーカイブ

ロベカル(当時レアル・マドリード、ブラジル代表)のフリーキックはゴールまですごい勢いで飛んで行きます。壁に立った選手はさぞかし怖かったのでは…? ←前へ もくじ 次へ→
スーパーさぶっ!!アーカイブ

カワグチの反省

髪型をいじり続けた結果、カワグチ選手は数日後に髪型を戻しました。もちろん、この漫画のせいではないと思いますが…。 ←前へ もくじ 次へ→
スーパーさぶっ!!アーカイブ

怒りのキング

当時30代前半のキングはこのあと20年経った今も現役。ただただすごいの一言です。Jリーグでは契約を更新しない場合、年俸0円を提示するというのを聞いて、あらためてプロの世界は厳しいと思いました。ちなみに漫画家は契約書もなく口頭だけでスパッ...
スーパーさぶっ!!アーカイブ

アキタのヘッド

アキタ選手も「さぶっ!!」のメインキャラの一人。セリフは「んが」のみ。いつでもどこでも何にでも「んが」と言いながらヘディングをします。 ←前へ もくじ 次へ→
スーパーさぶっ!!アーカイブ

トッティの控え

ライバルがローマの王子トッティということで控えに回ることが多かったナカータ。ファンとしては出場して活躍して見返してほしいと思いつつ、こんな漫画を描いてしまいました。 ←前へ もくじ 次へ→
スーパーさぶっ!!アーカイブ

カペッロ監督の思惑

ペルージャで大活躍し、強豪ローマに移籍したナカータ。しかしローマにはポジションが被る王子トッティが。トッティといえばイタリア代表でも中心選手。ナカータはベンチスタートが多くなり、ファンはやきもき。そんな逆境にもめげず、ナカータはトッティ...
スーパーさぶっ!!アーカイブ

カワグチ復活

アジアカップ2000レバノン大会で優勝したトルシエ・ジャパン。カワグチ選手は決勝でもスーパーセーブを連発。そんな守護神がこの大会では髪型を変えオールバックで登場。この漫画を読んだカワグチ選手が「さぶっ!!」の担当編集に髪型変ですかね...
スーパーさぶっ!!アーカイブ

目立たない男

ミョージン選手は「スーパーさぶっ!」のメインキャラ。試合中目立たないのにいい仕事をしているということで、どんどん透明化し、最終的には見えなくなります。ご本人に会った時にどんどん描いてくださいと言われたので調子に乗りました。 ...
スーパーさぶっ!!アーカイブ

世界のナカータ

今は旅人のナカータですが、現役時代の彼は正にスーパーヒーロー。ボクはナカータが見たくてセリエA中継を見始め、ナカータを通じてセリエAの選手を覚えていきました。ナカータなくして「スーパーさぶっ!!」はナカータかもしれません。 ...